早く終わる脱毛方法はこれ

エステやクリニックではいくつかの方法の脱毛が行われていますが、中でも最も早く完全に脱毛が終わるのがレーザー方式です。

脱毛はいかなる方法であっても1回施術を受ければ二度とムダ毛が生えてこなくなるということはなく、いずれも複数回の施術を受けた時点で完了となります。



またワックス方式などは何度施術を受けたとしても一時的な脱毛効果しか得られませんので、施術は定期的に受ける必要があります。


レーザー方式は合計で5回ほど施術を受ければ毛根の毛母細胞が発毛機能を停止し、完全にムダ毛が生えてこない状態に変化します。

同じメカニズムのフラッシュ方式はレーザーに比べると使用されている機器の出力が低く、効果がゆっくりと現れるため、合計で必要な回数は10回以上となることが通常です。
よりスピーディーで高い効果が得られる点がレーザー方式最大の魅力であり、人気が高まっている理由でもあります。


レーザー方式は毛根の毛母細胞にレーザーで熱のダメージを与え、発毛機能を失わせることによって脱毛効果を発揮します。

そのため施術時には熱による刺激が肌に伝わり、少しですが痛みが生じます。

あなたにオススメの新宿の医療脱毛の有益情報にあふれているサイトです。

我慢できないくらい強い痛みが出るようなことはほとんどありませんが、熱のダメージはムダ毛の多さや太さに比例して強くなりますので、剛毛の人や毛量の多いデリケートゾーンは痛みが他の部位に比べて強くなります。

どうしても痛みが気になるという人は麻酔を用いて施術を受けることもできますので、カウンセリングの際などに相談してみましょう。